プロフィール

眼鏡兎

Author:眼鏡兎

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

  • 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
Down Town へくりだします
>それ町16
あぁ、本当に終わってしまったんですね。
これで学生時代から読んでいた主立った作品は全て終了したことになります、結構な喪失感です。

例の森秋先生に告白した女生徒の件も、きちんと完結しています。
当初、西先生は明らかにミスリードを誘う存在だと疑ってかかっていたのですが、
それも登場を重ねる毎に違和感なくなってゆき、いつの間にか
“西先生=例の女生徒” の図式にとらわれてしまっていました。
読めば読むほどあれもこれも辻つまが合い過ぎて、流石としか言いようがありません。

回覧板も買って読んでみましたが、核心に触れるような事がさも大したことないような感じでたくさん載ってます。
スポンサーサイト
【2017/02/15 00:26】 | 西先生 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ネズボックル
>それでも町は廻っている 9
とりあえず西先生のカテゴリを作りました、そして無論 西先生の事を書くよ。
今回は、森秋先生・西先生・亀田先生・芹沢先生の4人が(森秋先生のマンションから)花火を見るというお話。
結局、西先生の策略により、森秋先生と西先生がふたりっきりになるのですが、
「本当に誘いました?芹沢先生達の事・・・」 の問いに 「誘ってません」 素直に答える西先生、可愛い・・・。
久し振りの登場でしたが、今回の兇悪さは今までのそれの比ではありません。
カチューシャ無しで髪を下して、服装も凄くナチュラルで良い・・・。
とりあえず、コーヒー編の表情、出で立ちと見比べてみましたが、
今回は、心なしか目の端が丸みを帯びているというか、柔和な面持ちを前面に押し出している様子。
常に若干紅潮したような感じも、良い・・・(いつもにも増して丁寧に描かれてますしね)。
一歩間違えるととんでもない人物と受け取られかねない性格ですが、
いじらしくも非常階段で待つ姿や、前向きな発言が 西先生の人物像について、
読者に与える後味をマイルドにしています、実に応援したくなる盲目系戦略派女子です。

あと、「さ来週ね~ィ」の芹沢先生が正式に登場、微妙に恰好良い 私の憧れる大人像です。
今までは反射した眼鏡で隠れていましたが、切れ長の目が素敵な黒縁のサイボーグ。
UFO騒動の時も描写がありましたが、亀田先生含めたあの4人組は親しい間柄のようですね。

おまわりさんと丹波さんも出てきたし、溝口先生の素顔にも期待が膨らむ充実の一冊でした。

それでも町は廻っている 9 (ヤングキングコミックス)それでも町は廻っている 9
(2011/08/31)
石黒 正数
【2011/09/01 05:00】 | 西先生 | トラックバック(0) | コメント(0) |
えだまめ味
今日は、azusaの 1st Album「azusa」の発売日!
って 何処にも売ってねぇえええ! 三島まで行ったのにヨォ!!
既に私の体は、CDを車の中で聴くモードになっていたというのに!!
「!」使い過ぎました、・・・ また明日探してみよう。

しかし、今日は まだまだ書きたい事がたくさんある世界。
それ町9巻を読んだ感想を書こうと思うのですが、

西先生(コーヒーの人)キテター!!

やっぱ 長文になりそうだから 明日じっくり書こう、人生という冒険はつづく!
【2011/08/31 03:35】 | 西先生 | トラックバック(0) | コメント(0) |
邪道だな
>それ町8
こういう事を書くと本質を見誤っている読者だと思われそうですが、
我慢せずに書いてしまうと 丹波さんは西先生や糸峰さんに匹敵する可愛さでした。
明日、もう一度ゆっくり読み直そう。
【2010/11/30 03:58】 | 西先生 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ブランコ野郎
伊藤かな恵ってパッと代表作が出てこなかったので 検索してみましたが、
小梅ちゃんの人でしたか、あと、まにまにの悪魔。
迷い猫繋がりで井口裕香の話、私は猪口有佳派です。
「(ご飯粒が)ついてるぞ、式森」って、ひょいぱくする方。
以前、生徒と声優談義になったときに、どうも話が噛み合わないなぁという事があり
初めて2人が別人だと認識しました、その程度の愛情です。
猪口さんは、今何やってるんだろう?と思ってBlog覗いてみましたが、何もやってなさそうです
(しかし、やはり可愛い)。
井口裕香ちゃん!も小動物のように良く動いて可愛いですね!
てゆーか、この人本当に可愛いな(ネットラジオを聴きながら)!!

それ町7巻購入、帯に不穏な空気が・・・。
でも、おまわりさんの素顔が見られたので満足。
あと、ちょっとだけですが 森秋先生とコーヒー女がセットで出てたのも嬉しいですね。
【2010/05/01 02:04】 | 西先生 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。